ヨーロッパへの窓

★★★★★★

Windows to Europe

ポルトガル ポルトガル

生きもの、カラス、五人の子ども

Os Animais, os Corvos e os Cinco Meninos

ゴンサロ・M・タヴァレス

Gonçalo M. Tavares

ゴンサロ・M・タヴァレス
1970年アンゴラ生まれ。作家。リスボンの大学で科学理論を教える。著作はこれまでに約50カ国で出版され、『エルサレム』(河出書房新社)でジョゼ・サラマーゴ文学賞、ポルトガル・テレコム賞、レール賞を受賞。そのほか、多くの作品でフランス最優秀外国小説賞をはじめとする国内外の文学賞を受賞している。長編『エルサレム』と短篇『ヴァルザー氏と森』(『ポルトガル短篇小説傑作選 よみがえるルーススの声』・現代企画室に収録)が邦訳されている。

生きもの、カラス、五人の子ども

ゴンサロ・M・タヴァレス
木下眞穂 訳

- 公開終了 -